カードゲーム「ドミニオン」のルールについて

魔女娘に対する災いカードが秘密の部屋であったとき、他のプレイヤーが魔女娘をプレイしたときに秘密の部屋を公開し、山札から2枚ドローし、秘密の部屋を含めた2枚を山札に戻したとき、呪いを獲得するか?
獲得する。災いカードの公開タイミングは通常のリアクションカードの公開タイミングと異なり、魔女娘の処理である「+2カード 手札を2枚捨てる」を終えた後である。そのときに災いカードを手札に持っていなければ公開できない。
上のケースでは、秘密の部屋が「通常のアタックカードに対するリアクション」と「災いカードとしての公開」の両方のタイミングで公開できるが、1度目で手札から別の場所に移動させてしまい、2度目で公開できなくなってしまったため、呪いを獲得する必要がある。
災いカードを選ぶとき、陣地/鹵獲品など、異なる名前のカードを含むサプライのコストはどう判断されるか?
ランダマイザに書かれたコストで判定される。例の陣地/鹵獲品はコスト2と書かれているため、災いカードになり得る。
魔女娘に対する災いカードが騎士見習いであったとき、トレジャーハンターやウォリアーなども災いカードとなるか?
ならない。
魔女娘に対する災いカードが陣地であったとき、鹵獲品も災いカードとなるか?
なる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

【メニュー編集】

間違いやすいルール

カード別

リンク集

メンバーのみ編集できます