カードゲーム「ドミニオン」のルールについて

手札の公開義務がないカード


玉座の間の対象に祝宴を選んだとき、廃棄は1度しかできないが、コスト5までのカードの獲得を2度行うか?
2度行う。廃棄の可否はその後の効果の条件ではないため。

玉座の間の対象に死の荷車を選び、1度目のプレイで死の荷車自身を廃棄したとき、2度目のプレイでも自身の廃棄を選択し、計+10金を出すことは可能か?
可能。廃棄は+5金を出すことの条件ではないため。また2度目の自身の廃棄はLose Trackルールにより失敗する。

玉座の間の対象に、手先や執事など効果を選択できるカードを選んだとき、1度目と2度目とで別の効果を選択できるか?
できる。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

【メニュー編集】

間違いやすいルール

エラッタ・変更されたルール

  • 持続する玉座の間の枚数?
  • 画策で戻した隠遁者?
  • 場から離れたはみだし者
  • 支配ターン中のトークン?
  • 山札が足りない場合のシャッフルタイミング?
  • 場に残る玉座の間の条件?

リンク集

メンバーのみ編集できます