カードゲーム「ドミニオン」のルールについて

王子の効果によってプレイされるアクションカードが、その効果によって場から離れた、または持続したことにより、クリンナップフェイズに捨てられない場合、どうなるか?
それ以降のターンでは、王子の「わきに置いたアクションカードをプレイする」効果を失う。
玉座の間の対象に王子を選んだ場合、何が起こるか?
一度目の王子のプレイは通常通り。このとき王子はわきに置かれ、二度目のプレイ時には既に場から離れているため「わきに置く」ことに失敗する。そのため二度目のプレイでは何も起こらない。
王子の効果に王子を選んだ場合、何が起こるか?
王子Aをプレイ。わきに置かなければ何も起きない。わきに置き、手札から王子Bを対象に選んだ場合、Bをわきに置く。次のターンの開始時にBをわきから場にプレイする。
  • Bをわきに置いた場合、手札からコスト4以下のアクションカードXをわきに置く。クリンナップフェイズにBを捨てられないので、Bをわきに置くことはできず、Aの効果を失う。さらに次のターン以降、ターン開始時にXをわきからプレイする。クリンナップフェイズにXを捨てられるならばXをわきに置き、Bの効果は継続する。(つまり王子を重ね掛けしても特別な効果はなく、ただ王子が1枚余計にわきに置かれ、効果の発動が1ターン遅くなるだけ)
  • Bをわきに置かなかった場合、何も起こらず、そのターンのクリンナップフェイズにBを捨て札置き場からわきに置き、次のターンの開始時にBをわきから場にプレイする。(Bをプレイしたときに手札に対象としたいアクションカードがない場合にこうすることで、対象としたいアクションカードを引くまでBの効果を先送りできる)
王子でわきに置くカードに、褒賞カードや狂人、トレジャーハンターなどの、サプライでないカードを選んでもよいか?
よい。コストに「*」を含むカードを選んでもよい。
王子で冠をわきに置いたとき、次のターンの最初にプレイされる冠はどう扱われるか?
アクションフェイズ中にプレイされたものと扱われる。各ターンはアクションフェイズから始まる。
王子の効果によるアクションカードのプレイと、持続しているアクションカードの効果の適用、リザーブカードの呼び出し、召喚の処理、あるいは他の王子の効果など、ターンの最初にするべきことが複数あった場合、どの順序で処理すべきか?
好きな順で決めてよい。それらの順序を最初にすべて決めるのではなく、ひとつを処理する度に、次にどれを処理するか決めてよい。
王子で、案内人や変容などのターンの開始時に呼び出せるリザーブカードをわきに置いたとき、次のターンの開始時にそれをプレイし、酒場マットの上に置き、すぐに呼び出してもよいか?
よい。王子でのアクションカードのプレイと、リザーブカードの呼び出しはどちらもターンの開始時に行うため、どちらを先に行ってもよい。
大君主の効果に王子を選択し、わきに置いたとき、何が起こるか?
通常の王子と同じように処理してよい。場から離れた大君主は王子ではなくなるが、王子の効果はプレイ時に得られているため、その後そのカードが王子でなくなっても効果は失われない。
王子とその効果でわきに置かれたカードは、ゲーム終了時勝利点の計算の前にデッキに戻るか?

このページへのコメント

確かに一度場から離れて、また場に戻ってきた場合は王子の効果が終わると聞いたことがありましたが、出典が見つかりません。ご存じでしょうか。

Posted by ヒロタシ 2017年03月25日(土) 22:30:54

確か、
「王子で、案内人や変容などのターンの開始時に呼び出せるリザーブカードをわきに置いたとき、次のターンの開始時にそれをプレイし、酒場マットの上に置き、すぐに呼び出し」た時は、その後ルーズトラックに入って脇に帰ってこれないですよね。書いておいて頂けると助かります。

Posted by 初心者3 2017年03月18日(土) 19:18:48

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

【メニュー編集】

間違いやすいルール

エラッタ・変更されたルール

リンク集

メンバーのみ編集できます